物販サイトでの成果報告をいただきました 熊本の売れるホームページ制作 通販 インプルーブWEB集客


最新のニュース

HOME » 物販サイトでの成果報告をいただきました

物販サイトでの成果報告をいただきました

2017年1月26日

成果事例

こんにちは。インプルーブ和田です。

弊社のクライアント様から嬉しい物販サイトでの成果報告をいただきました。

今年の物販の商品が発売して間もなく完売したとの事です。

つまり、何千万を発売直後に売り上げた訳です。

おととし2015年の9月にサイトはオープンしたのですが、

その時も発売から半年かけて、じわりじわりPPC広告やSEO対策で集客をおこない、
成約していったのですが、なんと今年は勢いが違いました。

その要因としては、
やはりクライアント様のコツコツ、コンテンツページの充実や
サイトの成約率を伸ばすために色々な工夫や改善が華ひらいたカタチになったのだと思います。

やはりこういう成果が上がる話はとても嬉しいです。

そのクライアントさんはとにかくこつこつ積み重ね型で努力を惜しまない人であり、

商品選定に関しては人一倍こだわりをもった人です。

その情熱と行動力には、私も凄く影響を受けていますし、信頼できるクライアントさんの一人です。

黄金パターンを臨機応変にカスタマイズする

さて、この方は、また新しいジャンルのECサイトに目を付けてプロジェクトを行っています。

先ほども言いましたが、商品に関してはとてもこだわりを追求する方なので、

今回も業者さんとの話し合いを何度も重ねて、

ようやく取り扱いを決めた商品だそうです。

商品が変われば当然戦略が変わってきますので、

弊社もまた新しい船出に最善を尽くす所存です。

ですが、一度経験した成功の黄金パターンというのは、
どの業種でもある程度通用します。

まったくゼロからという訳ではないんです。

私達も年間多い時は50~60のWEBサイトを作っていた時期がありました。

いまは量より質をこだわりますので、たくさんの受注はしませんが、

どのWEBサイトは来ても、この黄金パターンを臨機応変にカスタマイズすることで、

集客⇒成約⇒リピートを作っていくのです。

今回ご紹介したECサイトを立ち上げるクライアントさんも、
今年も必ず新しい挑戦で成果を得る事と思います。

健全に「出来てない!」と認識する

実は、弊社も現在新しいサービスをリリースするために、
昼夜活動をしております。

新しいWEBサイトを立ち上げるには、
色々な方との連携やつながりがやはり大切になってきます。

自分一人ではできないという事を実感しています。

前日コンサルタントの方に言われて、
気が付いたことは、

「自分はできていないと認めることから出発点」とアドバイスをもらった事です。

私の場合、個人事情主からの出発。

つまり一人でなんでもやってきた人間というのは、

どこか、何でも自分で出来てしまうという錯覚に陥るものです。

そういう私が典型的に、なんとなく出来るだろう。出来るはずと思っています。

この辺が気持ちがあるうちは、やはりアドバイスに対して、
素直に100%受け止めて聞いているかと言えばそうではないという事に気が付きました。

気が付いただけではダメで、
実行しないといけません。

そうです。私は、落ち込んだり、自分を責めるんではなく、

健全に「出来てない!」と認識するように心がけました。

そうすれば、自然と誰にこの話を聞こうか?質問をしようか?解決策を探すようになるし、

主体的に話しを聞いたという事は、やはりそのアドバイスやヒントに対して、

真摯に受け止めることが出来ます。

私のような、たたき上げと言えば、聞こえは良いですが、

ゼロからスタートした人間にとって、自分はできないと認めることは、

これまではどうしても抵抗がありましたが、

その考え方をチェンジするきっかけを頂きました。

これもそれも新しい出会い。新しいチャレンジ。新しいビジネスへ挑戦する今が楽しいから学びを頂いているのだと思います。


Posted by Masanori Wada at 16:01 / WEBコンサルティング コメント&トラックバック(0)


ページトップへ