【輝いている人から学んだ5つの事】 熊本の売れるホームページ制作 通販 インプルーブWEB集客


最新のニュース

HOME » 【輝いている人から学んだ5つの事】

【輝いている人から学んだ5つの事】

2014年11月14日


【他人の存在をもっと意識してみよう!輝いている人から学んだ5つの事】

こんにちは!
インプルーブ松下です。

先日『熊本ベンチャー超会議』というイベントに
参加して来ました。

講師は現役の社長の方々や大学の講師の方、
クリエイターの方。

やっぱり時代の先頭を走っておられる方というのは
パワーが違いますね。
お話を聞いているだけで元気になります。

そこで思ったのですが、輝いている方とそうでない方は
何が違うのでしょうか?

機会があり講師の方々に、その「原動力は何ですか?」と
質問もしてみました。

答えはこんな感じでした。

★会社への愛、仕事への愛
★モテたい、目立ちたいが出発点
★(大学の先生は)生徒からの眼差し
★人との出会い

確かにそうだなと感じます。
どれも納得できます。

一見、講師の方の答えには、共通性が無い様に見えますが、
どの方も、”他人”が関わっています。

当たり前かもしれませんが、“他人”の存在を意識をること
一番大切なのかもしれません。

今回学んだ事を5つにまとめてみました。

【1.人の為に何が出来るかを追求してみる】

人とは、場面によって変わるかもしれません。
お客さまかもしれませんし、家族友人かもしれません。

とにかく、相手のことを思うことが大切です。

【2.自分ひとりで完結させない】

一人で問題にぶつかって一人で解決することも大切ですが、
どんな時も誰かしら他人が関わっています。
その人たちをいかに巻き込めるかで、自分の力以上のことが
できるようになります。
自分とは違う視点に気がつくことが出来るのかもしれません。

【3.『巡り合い』にするの?それとも『恵り会い』にするの?】

ただ、巡ってきて合った。よりも恵まれた出会いをしていると
思えたほうが自分の為になります。相手のためになります。

起こったことは同じなのに、捉え方が違うので結果が変わるんです。

尊敬するある方のお言葉ですが、

お笑い芸人も自分たちと同じように生活をしている、
なのになんであんなに面白いか?
それは、物事をどう捉えるかだけの違い。

【4.出会いは次の出会いを生みます】

“友達の友達”そんな風に出会いを広げていけば
全く知らない人と知り合えます。

輝いている人の周りにはたくさんの人がいます。
それがパワーの源なのかもしれません。

【5.アウトプットしてみる】

とにかく、アウトプットです。
輝いている方は、アウトプットの達人。

自分を他人に上手く伝えることが出来れば
そこから自分が見えてきます。

それにアウトプットは経験しないと上手くなりません。

人にモノを伝えるということはデザインでも
同じだと思います。
他人いないと、成立しません。
決して、かっこよくなくても
お客さんの心にメッセージが伝われば
そのデザインは大成功です。

輝いているひとからはたくさんのことが学べますね。

他人の存在をもっと意識出来れば、
考え方もその次の行動も変わってきそうです。
学んだことを、つらつらと書きましたが、
最後まで読んで頂いてありがとうございました。


Posted by Masanori Wada at 16:22 / 熊本 ホームページ制作 コメント&トラックバック(0)


ページトップへ